世の全ての創作物はなにかのパクりである

こんにちは。ぽりたんQです。

いつもはゲームを作っていますが、今夜は駄文を書きたい気分なので…

言いたいことは、タイトル通りです。

創作物にはパクりのものと、パクりじゃないもの2つがあると思われています。

しかし、違います。

世の創作物は全てパクりです。

それは何故か?

一言でいうと、インプット無しにアウトプットはありえないからです。

簡単なロジックです。

うんこでさえ、食べ物というインプットがあるのです。

人は、0から創造することはできません。

漫画の巨匠でパイオニアである手塚治虫でさえ、そうなのです。

生まれつき目が見えない人は、世界を描くことはできません。

あなたが完全な想像から物語を作ることはできるかもしれませんが、

想像ができるのも生まれてからのインプットがあるからなのです。

つらい事を書くことができる人は、つらい体験をしているから書けるのです。

地獄や天国、神話なんてものは全てパクりです。

オリジナリティーなんてものは、初めからこの世には無いのです。

元ネタ、インスパイア、オマージュ、パロディ…みんな同じです。

パクリ元に敬意があれば、無いよりは少しはマシです。

偶然の産物という言葉があります。本当にランダムなものならオリジナリティーは少しはあるかもしれません。

しかし、それがいいものでは無いことはわかりきっています。

適当に指を動かしてタイピングしても、ノイズができるのが関の山です。

なので、これを読んでくれている人に私から言えることは…パクるんならバレないようにパクれ!ということだけです。

それで人の心を動かせるかどうかは、あなた次第です。(私はてんでダメです。)

アクションゲームツクールMV(アクツクMV)の超初心者向けチュートリアル2

 どうもこんにちは、ぽりたんQです。

この記事はアクションゲームツクールMV(以下アクツクMV)のチュートリアル記事になります。まだプレイヤーの動かし方もわからないよ!という人は前回の記事をご覧ください。↓

polytanq.hatenablog.com

ぶっちゃけプレイヤーを動かした後は自分でサンプルをいじってみるのが一番かと思いますが(特に魔女と66のキノコがおすすめ)この記事ではいじっていて躓きそうなところを中心に解説していこうかなと思います。

 

続きを読む

アクションゲームツクールMV(アクツクMV)の超初心者向けチュートリアル

 

どうもこんにちは、ぽりたんQです。

この記事はアクションゲームツクールMV(以下アクツクMV)のチュートリアル記事になります。

続きを読む